2012年7月に発覚した乳がんと戦う43歳の主婦です。ステージ;2a、ホルモン受容体; 陰性⇒陽性に変わりました、HER2;3+の強陽性。現在、手術⇒抗がん剤⇒放射線⇒ハーセプチンを終えホルモン療法中。自分の状況にオタオタしながらも治療頑張ってます(≧▽≦)
http://sacoblog38.blog.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

ポチっo(〃^▽^〃)o

スポンサードリンク

プロフィール

saco

Author:saco
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター since2013/05/15

ブログ村ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2013.02.26/ 00:23(Tue)
最近は、治療日記と日々のつれづれ日記っぽくなってしまっていたので、
久しぶりに、私の乳がん治療の流れを綴っておきたいと思います。

2012年の7月に、しこりを見つけ、ネットで近所の病院を検索して
自転車で駆け込んだって所まで、前回(ずいぶん前になりますが)書いていました。

病院のHPに「予約なしでもそれほどお待たせすることはございません。」と書かれていたので
予約せずに行きました。(混んでたら、別の日にまた行ったらいいかって位の気持ちでした)
病院で受け付けをすますと、先客は2名程で、10分待ったかな?位で呼ばれたと思います。(ちょっとあやふやな記憶になってきた......

診察室に入って、立ったまま
「しこりが気になって、念の為に診察受けに来ました。2月にマンモグラフィ撮ってるし、大丈夫かな?とは思うんですが.....」
の様な事を言ったと思います。
この時は、ホント、乳がんじゃないよって言ってもらう為に受診したんでした。

先生は、スッと立って、私のしこりをサッと触って確認して
「マンモグラフィ撮るわ」
と、スタスタと歩いて行かれ、
娘を抱いてる私は呆然.....
看護師さんが
「お子さんお預かりしますね」って言って、連れて行ってくれました。

マンモグラフィも先生直々に、胸をセッティング。
これが、痛くなくてびっくり。
マンモグラフィは3度目だったんですが、過去は貧血起しそうな位の激痛だったもんで、
私の胸のハリ具合とかもあるでしょうが、扱う人によってこんな痛さが違うのかと知り、
この時は、「この先生、出来るなっ」(エラそうな私)と好印象でした。

次に、エコー。そして、細胞診。
「え?え?えーー?そこまでして確認しないとあかんの?」と、だんだんヤバさを感じてきました。
この細胞診、激痛でした.....
先生が画面を見ながら、針を私の胸に入れるんですが、入れている時も、「ひぇ~」って感じだったんですが、
抜く時が、「ぎゃぁぁ~」でした。
抜かれた後も、痛さの余韻が続き、しばらく胸を押さえて動けませんでした。
看護師さんが
「どっか痛い神経に針が当たってしまったんですね」と言ってはりました。

そして、ここまでされた私が
「乳がんなんですか?」と聞くと、
先生は
「そうやな。良性とは考えにくいな。明日、細胞診の結果が出るから、昼過ぎに、誰か家族の人と来れる?」
と言われました。

娘をひざに乗せて話しを聞いていた私。
平静だったつもりでしたが、頭の中がシュワシュワーッと何かはじけた様な
そして、目の前が真っ暗な感じになり
「やばいやばいやばいっっ」
看護師さんが、「大丈夫ですか?お子さんまたお預かりしますね」と私から離そうとすると
私の状況がおかしいと察知したのか、娘は大号泣
「ごめんね。ちょっとあっち行っててね。」と言いながら
私は、床に仰向けに倒れこみました。この時、看護師さんが私の後頭部をずっと支えて下さっていたのが
温かかったです。
私は、しばらく、目の前真っ暗で、目を開けているはずなのに本当に何も見えなかったです。そして、頭上から汗。体はしびれていました。
(ショックな事があると、本当にこんな風に倒れてしまう事を、生まれて初めて知りました)

しばらくして、少し落ち着いたので 
「帰ります」と言うと
看護師さんが、「まだ無理ですよ。少し休んでからにして下さい」と言って
車椅子(生まれて初めて乗りました)で、ベッドのある部屋(のちのケモ室)に運んでくれ、泣き疲れて寝てしまった私の娘と私は、抱き合って、しばらく休ませてもらって帰宅したのでした。


長くなりました。続きはまた次回にします。
お付き合い、ありがとうございました。




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 乳がん発見
2013.02.24/ 01:47(Sun)
先日、たまにしか行かないスーパーでこういうPOPを見かけました。


syungiku01

抗酸化作用の高いβカロテン、ビタミンCがとても豊富で
動脈硬化がん予防に効果あり!

目に飛び込んできちゃいます。
もうなっちゃってるけど、予防ってどうなのかな?
再発や転移の予防にはなるのかな?
など、頭をよぎりましたが、買っちゃいました。もちろん。

にしても、春菊買うの、ちょっと久しぶりでした。
昔、母が作るお鍋料理には登場の頻度高かったのでよく食べてましたが、
結婚してから、私が作るお鍋料理には、めったに入れなかったなぁ。
別に、嫌いなわけではないんですが、他に入れたい野菜があるし、わざわざ春菊をとは思わなかったです。

でも、これからは、目についたら買ってしまいそうです
ちょっとやそっと食べたからって、何がどうなるとも思いませんが、
食べないよりは、食べた方が、いいかな??って事で。

他にも色々、がん予防と銘打ったお野菜、あるんでしょうねぇ。
βカロテンやビタミンCの豊富なお野菜、まだまだあるんでしょうねぇ。

ついでに

syungiku02

豆知識だそうです。
乾燥させてお風呂に入れたら肩こりに効くとか!?

やるなぁ~春菊♡♡♡



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: ひとりごと Category: 日記
2013.02.23/ 17:22(Sat)
昨日、ラストのパクリタキセル(タキソール)、無事投与してきました。

本当だったら、昨晩、さっそくブログで報告っっなんだろうけど、
なんか、喜びもなく、実感もなく、ブログ更新もなく.....となってしまいました。

やっぱ体調回復するまで、浮かれれない様な.....
今は、浮腫みは慣れてきたんですが、ここ10日程、手足のしびれ(地味にピリピリ)も気になってます。
顔が赤かったり、しみっぽかったりで、まぶたまで赤くて、なんて怖い顔.....
眉毛もまつ毛もない顔で、まぶたが赤く腫れてて、
でもって、今朝は、ほうれい線にそって赤くなってて、もうなんちゅうか、
歌舞伎の顔??いやまだ、こっちの方が可愛げありますわっっ


kabuki

(勝手に使用してごめんなさい.....


そして、来月からの放射線治療。

私は近所の小さなクリニックで普段の治療してるので、
手術や放射線治療などは、このクリニックが連携している(クリニックの先生がもと居た所らしいんですが)
ちょっと大きな総合病院に通う事になります。
こちらは、で20分くらいかな?

放射線は、基本25回コースだそうですが、チラッと私の主治医が
「30回になるかもな」と.....
で、「それはなぜ?」と私が聞くと
「ガンがばぁ~と広がってたから」と、手をぷぁ~と広げはりました。ひぇぇぇ
「それは、再手術しなくちゃいけない位、断片ギリギリですか?」
と再度質問。(今回は質問頑張りました!!)←質問しにくい先生なんで....
「いや、それはないない。大丈夫」と言ってもらいましたが、あぁ怖い。

でもって、その総合病院、初回は、家族の人と説明を受けないといけないとの事。
そういうのも、緊張感&恐怖感が走りますっっ。

という事で、放射線治療が始まって、慣れてくるまで、
まだ私の緊張はつづく......のでしょう。




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 治療日記
2013.02.22/ 00:21(Fri)
乳がんになって、言われた言葉でちょっと
「ズキンっ」だったり、
「カチンっ」だったり、
「イラっ」だったり.....
心にひっかかる言葉がありました。

病気にならないとわからない。
もしかしたら、今まで、私が言っていたかもしれない言葉なので、言った人を責めるつもりはないんですが、
ちょっと、「ほっといて」って気分になってしまいます。


ケース1
今日(日付が変わってるので正確には昨日ですが)
主人のお母さんから電話があって、私が出たんですが、
ちょこっと話ししては「元気そうやね」とか、「元気そうで良かったわ」と言われました。
内心、
元気じゃないし......と、思いつつ
「はぁ.....」と、曖昧にしか返事できませんでした。
この母には、結婚当初から
「あなたは元気そうね」とか、「病気しなさそうね」とか
そういった言われ方されていまして、
悪気はないんだろうけど、なんか「健康バカ」扱いされてるみたいで嫌だったんですが、
(だって、私も人並みに病気するし、疲れる事だってありますからね)
ガンになっても、元気もん扱いされるとなると
一体私は、どうなるといたわってもらえるんだろう.....?なんて思ってしまって。
いや、いたわって欲しいわけじゃないので、ほっといて~って言いたくなるわけです。言いませんが.....


ケース2
順不同ですが、

私が、乳がん発覚して、どういう経路か(自分からはあまり人に(親戚にも)広めたくなかったので言ってませんでした)
従兄弟が聞きつけてきて、メールをくれたわけですが、
その内容が
「乳がんになったんだって?さては肉ばっか食べてたんだろう。」から始まった、励ましのメールでした。
明るく励まそうしてるんだろうとは思いますが、
乳がん告知されてまだ間もない時で
「私の日頃の行いが悪かったのかな?」と考え、結構落ち込んでまして、
肉ばっかり食べてもいなかったし、そこそこつつましく(外食ほとんどしてないし)、バランス考えた食事してたし、
なんか、悲しくなってきました。
この言われ方、がんになったのは私の行いのせいって言われてますよね?
なんで、こんな言い方されないといけないんだろう。
こんな言い方しか出来ないんだったら、ほっといて~って思いました。



ケース3
お見舞いをくれた友人とメールのやりとりをしていた時に
「全快のお返しはいらないからね。気をつかわないでね」
って言ってきてくれました。
友人の心遣いだとは思います。

でも、ガンって、一度なると、全快ってないんだなぁと思っていた矢先でした。
1度ガンになったって事は、他の人よりガンになりやすい体質って事で、
30%ほど、発症する確率が高いと、どこかのサイトで読みました。
転移や再発、そして発症をこれからの人生、気にして生きていきます。
なので、「全快」って言葉がとてもひっかかりました。

私のまわりの人は、抗がん剤治療が終わったら、もう治ったって認識の様で、
その日を、私より楽しみにしてくれている様です。
これは、再発、転移の可能性を減らす為だけの、補助的な治療とは誰も思っていないんですね。

でも、そうですよねぇ。
私も自分がなるまで、わかっていなかった事です。

イラっとなったり、ズキっとくるのは、私の調子が悪いからなのか......
器量が狭いからなのか......(きっとこっち
まわりの人の、悪気のない、ちょっとばかし無神経に感じてしまう言葉に早く慣れて、
さらっと流してしまえる、素敵なおとななレディになりたいです......



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(11)
Genre: 心と身体 Theme: ひとりごと Category: 日記
2013.02.18/ 00:44(Mon)
相変わらず、顔から身体まで、浮腫み気味のsacoです。

乳がんという病気になって、想像をはるかに超えた治療費に最初はとまどいました。
とまどっても払うものは払わないといけないというシビアな現実.....

手術でまとまったお金がいるとは思っていましたが、その後の抗がん剤を始めとするもろもろの治療、
そっちの方が、こんなにかかるとは......
幸なのか不幸なのかわかりませんが、私は、HER2陽性タイプ。
効果が期待できる有難い、分子標的治療薬のハーセプチン。これが、高い!!
1回、5万円強。これを、3週間に1度のペースで1年間。(合計18回)
これだけで、100万円近いっっ
そして、ウィークリータキソールですら、2万円弱。

こんなん、毎週、ばんばん支払っていたら、
スーパーで数百円、数十円、気にしてお買い物してるのが、バカバカしくなってきちゃいました。
最近は、高いお肉も買っちゃうよ~~っ。野菜も値段見てないよ~って感じになっちゃって......

そして、自分でもよくないなぁと思っているのが、
ネットでのお買い物。
外出が色々な理由で(不調、脱毛、むくみ等々)減ったので、ついつい.......
今までだったら買わなくて、見るだけだったろうなぁという、コスメ類(あんまり使わないのに) やら、アクセサリーやら、調味料やら.......

我が家の宅配率は数倍に........


だめですねぇ。
まだまだ治療費かかるのに。
そろそろ気を引き締めて、お財布の紐、しめないと!!

タイトルのわりに、小さい話しですみません


参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村  
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(11)
2013.02.16/ 01:03(Sat)
本日、タキソール投与の日。11回目です。
あと、残すところ 1回!!

ですが......
なぜか先週より浮かれていません
なぜかなぁ?
このところ、体調がすぐれない日がちょっと増えた気が.....
そして、浮腫みも消えない。
最初は、投与した日に手がパンパンに浮腫む程度だったんですが、
最近は、足も腕も顔もむくんでます。そして、それが、ましな日もあったりしたんですが、
もうずっと??パンパンで
倦怠感もあり、身体が重いのもあり.....
家族がいなかったら、引きこもりになっていたでしょう。(引きこもるのは嫌いじゃないので、本来

が、原因かな?


病院でも、診察の時に
先生 「もう秒読みやね~」って唐突に言いはって、ちょっと意味がわからず
私  「え?タキソールが来週で終わるって意味で?」と、確認。
先生 「そうそう」
私  「そうですね(にこっ)」
     (いや、そんなに浮かれてないし。っていうか不安だし。
      この先生、患者を安心させる事とか言ってくれないのに、
      こういった軽口はたたけるんだなぁ


と、心の中でちょっぴり毒づいてしまいました。

浮腫みが気になるって言ったら、
先生 「あと、ちょっとのしんぼうやな」
私  「・・・・・・・」

なんかぁ、自分の症状とかって、先生に言った方がいいんじゃないんでしょうか?言わなくていいの?
私の場合、実際に、大した事ないのかもしれないんですが、
先生に言っても、別に何もしてもらえないし、アドバイスもないし、なんか、言うの面倒くさくなってきますよ

でも、何か良くない事あるかもしれないし、
不安な事、言って
先生が 「え?それは気になるな、どれ、検査しようか」とか、なるかもと思い、(なって欲しいわけではないけど、
見落とされってのが一番、悔いが残りそうなんで)

せっせと、相談したり、報告してるわけで.....




今日は、愚痴っぽくなってしましました。ごめんなさいm(__)m




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 治療日記
2013.02.09/ 00:33(Sat)
本日、タキソール投与の日。10回目です。
あと2回....
終わりが見えてきました。
あと2回、タキソールを投与したら、
ひとまず、髪の毛、まゆ毛、まつ毛が、戻ってくる体制になるっつうわけで......
         (体毛はどっちでもいい気分いや、むしろ、生えてこなくてもいいかも.....)
投与中って、どこもかしこもツルツルが当然で、抜ける事はあっても生えてくる事はないって
やっぱり悲しいです。
脱毛して、数週間でハゲライフに結構慣れてきて、「私って結構、図太い~」と
我ながら感心してたんですが、
(いつまでも悲観的な気持ちでいては、日常生活に差し障りがありますからね)
抗がん剤の終了が見えてくると、もう気持ちが切り替わってしまって、
自毛ライフをわくわくしながら想像しています

希望、1年で脱ズラ!!

って、ここで、そんな宣言した所で、脱ズラが早まるわけでもないのはわかっていつつ.....


で、まだまだノーヘアライフは続くわけで.....
今日は 100均で 「アイプチのり」 を購入してきました。
先日TVで、つけまつ毛を付けるのを、つけまつ毛用の のりより、「アイプチのり」でやった方が、自然にきれいにつけれると、
ヘアメイクさんがやってはるのを見て、しかも、つけまつ毛も「アイプチのり」も 100均商品使ってたので、
じゃ、私もと、
まだ1度も、つけまつ毛した事ないくせに、また準備だけ整えてしまいました。

ポイントとしては、つけまつ毛にのりをつけるのでなく、直接まぶたに、チョンチョンチョンと3点、
のりをつけて
まつ毛をのせてはりました。

簡単そうに見えました。近々チャレンジします!!(きっと.....)


そうそう、受診時に、私の最近の気になるところ
「顔の湿疹。赤くなり、ヒリヒリしてくる」
というのを、主治医に相談しました。

「タキソール終わったら治ってくるんやけどなぁ。しばらく様子見で」
って、終了されてしまいました。

今、辛いんす....まぁ、我慢できるし、家にある軟膏ぬって治まったりもするし、
いらん薬ばんばん処方する悪徳開業医よりは、ましなのかも。
でも、もうちょっと親身になれないもんかな??
などと、葛藤しながら帰って参りました。




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村  
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 治療日記
2013.02.08/ 00:50(Fri)
抗がん剤治療を始めると、血管が固くなります。

私も、エピルビシン1回投与した時点で固くなってきて、2度目の投与時(3週間後)には
もう、筋になってました。
説明しずらいので、
写真を

ude02.jpg

わかります?

遠目で見ると

ude01.jpg

上と下に2本、固くなった血管の筋があるんですが(ますますわかりにくいかな?)

最初は、腕をのばしたり、重い物を持った時とか、つっぱった感じがして痛かったんですが、
なぜか最近は、痛くないです。
触ったりすると、固いし、ちょっと不快感はありますが、
日常生活で不便はないです。

ただ、これ、看護師さん曰く
元に戻るのに、1年とか2年とか、年単位かかるらしいです。
でも、ネットで検索してみたら、
ブログに半年ほどで改善してきたと書かれている方がいました。

さて、私はどれくらいかかるんでしょうか??
夏までには......無理かなぁ?




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 副作用
2013.02.07/ 01:33(Thu)
こんにちわ。
今週に入って、ちょっと調子が悪いです.....
抗がん剤の副作用でしょうか?
倦怠感ってやつが、今まで以上に、重くのしかかってこられている感じです。

これは、パクリタキセルの方の副作用かと思われます。(タイトルと違いますね(*´Д`)すみませんっ)

ハーセプチンの副作用は、
投与前の病院での説明では、
「初回だけ、投与後に発熱される方がおられます。」
との事でした。
私は、なかったです
「あと、たまに、心機能の低下がみられる方がおられます」
って(☆。☆) あったら、怖いやん~って思っていて、当初は平気だったんですが、
最近、ちょっと心臓ドキドキ(ただ座っているだけの時もあり、お出掛けしている時もあり)
してる事があり、
別に、それだけで、胸が苦しいとかまではないので、大丈夫なんですが、
これが心機能低下だったら嫌だなぁと思っています。

私が、このハーセプチンで、難儀やなぁと一番思っている副作用は
粘膜が弱くなっている事です。
(粘膜が弱くなるっていうのは、ハーセプチンの副作用として聞いた事もなく、最近まで理由がわからなく悩んでいたんですが、ある方のブログで、私と同じ症状だった事を書かれていたのを見て、ようやく納得できた次第です。)
最も日常的にわかりやすいのが、鼻の穴。
なぜか右側だけなんですが、鼻をかむ度に、血 Or かさぶた が混ざって出てきます。
鼻をタオル(や、ハンカチ)でおさえるだけで、血がついてしまう事も.....

抗がん剤治療を始めてしばらくすると、やたら鼻水が出る様になりました。
風邪をひいてなくても、食事の時はもちろん、ただ下を向いただけで「つつつーーーーっ」と垂れる事もしばしば.....
鼻毛がぬけてなくなって、細菌をガードしてくれる物がなくなってるからかな?と解釈しているんですが.....

で、ハーセプチンをはじめると、ただでさえ鼻をかむ回数が増えていたので、
鼻毛なしで弱っている私の鼻の穴の粘膜、やられちゃったんでしょうね。

これは、パクリタキセルの投与が終わって、鼻毛がもどってきてくれたら改善されるのか、
ハーセプチンが終わるまで改善されないのか......
また、状況、報告しますね。



下記、がんサポート情報センターのHPより抜粋

一般的に起こりうる副作用(軽度~中程度)
●発熱、悪寒

それほど一般的でない副作用(軽度~中程度)
●吐き気、嘔吐、疼痛、頭痛、めまい、発疹、無気力症など

まれに起こる可能性のある副作用
●心障害、アナフィラキシー様症状、肺障害、肝障害、腎障害など




参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 副作用
2013.02.05/ 01:01(Tue)
そうそう、私が今、一番悩んでいる副作用を書くのを忘れていました。

それは、顔が赤くなっている事です。←名称(病名?)あるのかな?

昨年末あたりにも、1度、頬骨あたりが赤くなり、最初は
「頬紅いらずや~ん」程度に思って気にしていなかったんですが、
じょじょに赤みは増し、しまいには、ヒリヒリヒリヒリ......痛くなってきました。
皮膚が薄くなっている感じ?
家にあった、顔に塗っても大丈夫であろう軟膏を数日塗っていたら落ち着きました。

が、またここ2週間ほど前から(って事は、落ち着いたのは2週間位だけって事かぁ)
また赤ら顔になってきて、今度は、頬骨だけでなくほっぺまでの広範囲です。
私より、周りの家族の方が「痛そう」とか心配してくれて、自分の顔の異変に気づきました。
そして、最近またヒリヒリしてきました.......

これは、よくある副作用なんでしょうか??
私はあまり聞いた事がありません。
また、ネットを放浪して情報をゲットしなければ......



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 副作用
2013.02.04/ 01:46(Mon)
9回目(12回中)のタキソールの投与が終わった時点での、私が感じた副作用のご報告です。

まず、投与中、ちょっとした酔っ払い状態になってます。(これは副作用ではない??
なぜなら、私は下戸(全くお酒が飲めません)なんです。
タキソールは、溶媒としてアルコールが含まれています。
それを知って、一応、投与前に先生と看護師さんに言ったんですが、
看護師さんに
「今までどんなに弱いと言っても、フラフラになった人、この10年間で(開業されて10年だそうで)1人しか見たことないから、大丈夫だと思いますよ」って言われました。
めでたく(?)私は、2人目になった様です。
投与後、2~3時間は、ちょっとしんどいです。1時間程寝ると、だいぶ普通になります。

あと、下痢体質になりました。
もともとは、便秘症で、エピルビシン投与によって、更に厳しい便秘症になっていたんですが、
うって変って次は、生まれて初めての下痢体質......
外出していても、急にお腹が痛くなる事もあった、最初の方(投与6回目位まで)は、出掛けるのも少し怖くて
外出最小限にしていた程です。
最近は、だいぶ落ち着いてきて、外出中にお腹が痛くなるまではなくなってきました。

あと、エピルビシンで頭髪、体毛、ほとんど脱毛。眉毛とまつ毛は、ちょっと薄くなった程度で耐えていたんですが、
タキソール2~3回投与後あたりで、ほとんどなくなりました。
まつ毛は、短いのがチュンチュンって感じ。まゆ毛はうっすぅぅ~く「一応、ここだよぉ」って感じで数えれる程度に数本残っている感じです。
もともと、薄めの顔ですが、もう情けない程、ぼやけた顔になっちゃいました。
(因みに、脱毛前に、つけまつ毛を5箱も購入して、備えていたんですが、いざまつ毛がなくなっても、
面倒臭くてまだ使っていません。
外出時は、アイラインを書いて、ぼやけた顔を少しごまかしています


あと、筋肉痛?っと思う事がたびたびあります。自転車の運転や、階段の上り下りが以前よりキツイです.....

倦怠感は、突如として襲ってきます。子供に申し訳ない程、ソファに寝そべり続ける母と化します。
でも、ひどいのは1~2日位で、あとはなんとか動けるかな?家事は手抜きながらなんとかこなしています。

むくみ(手が一番わかりやすい)が、日増しに気になっています。
足も顔も気になります。顔は、なんだかアンパンマン状態です。(ただ、太ってるのかもしれないですが....)


血管痛は、抗がん剤治療の回が重なるごとに強く感じています。
注射、苦手な人ではなかったんですが、最近はビクビクです


心配していた、爪の方(変色や、割れたりする報告をよく見ていたので)はまだ出ていません。


それにしても、副作用、あればあったで苦痛ですが、
なければないで、薬、効いてるのかぁ!?と不安になりますね....



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 副作用
2013.02.02/ 01:46(Sat)
今日は、タキソール9回目(3クール終了です\(^o^)/)
&ハーセプチン4回目の投与日でした。

ちょっと、今日、ダルダルだったので、白血球値どうかな?と、心配だったんですが、無事投与できました。

因みに、抗がん剤投与中の皆さんは、毎回、白血球値、聞いてるんでしょうか??
ブログを読ませてもらっていると
結構数値を書かれている方が居るんですが、私は、1度も教えてもらった事がありません。

不安になって1度、看護師さんに
「治療中の方のブログとか読んでると、結構数値を書かれている方が多いんですけど、
 ここの病院は教えてくれないんですか?」
って、聞いてみました。

看護婦さんの答えは
「以前に、数値を気にしすぎて神経質になる方とかいらしたので、ここの病院ではいちいち言わないんですけど、7ご希望でしたら、教えましょうか?」
てな感じでした。

聞いても、あんまりわからないなぁ&面倒臭いかも...と思い
「いぇいいです......すみません」

知らんでいいなら、言うなやっ!って話しですが.....
どういうつもりで、数値を言わないのか、
(ただの、惰性か、考えがあってか)
ちょっと確かめてみたくなったんです スッキリしました。


参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Category: 治療日記
2013.02.01/ 01:02(Fri)
ブログを読んでいて、何人かの方が、早くも医療費控除をされていたのに感化されちゃいました。

それも、今後の事を考え、家で行える様、e-Tax に挑戦しようと思います。

調べてみると、
私の名義でも出来る様ですが、専業主婦の私より、収入のある人からの申請の方が、戻ってくる金額が多くなるらしいので
主人名義で申請する事にしました。

e-Taxに必要な、電子証明書(ICカード)は、市役所に行くと即日発行(500円)らしいのですが、
その申請には、住民基本台帳カードが必要だとか。
そして、その住民基本台帳カード(これも500円)は、即日発行でなく、申請してから1週間程で郵便で届く
「通知書兼照会書」を受け取り、
それをまた市役所に持って行って、よくやく手にする事が出来るとか......

なので、今日はとりあえず、
主人の印鑑と免許証(身分証明書)を持って市役所へ、住民基本台帳カードの申請に行って参りました。
その申請用紙の下に、
「電子証明書発行希望」の様な(うろ覚え)チェック入れる欄があったので、そこをチェック。
そうすると、次に、「通知書兼照会書」を持って、住民基本台帳カードを取りに来た時に、新たに申請用紙
書かなくても良いみたい(はっきり確認はしてないのでっ)な感じです。

ちなみに、申請は代理人(免許証等の身分証明書と印鑑が必要)でもOKですが
(委任状ってのを書かされたんですが、これって私が書くもの?と疑問に思いつつ書きました....)
受け取りは、本人が行かなくてはなりません。

今日、私が出来たのはここまでです。

主人が、無事、電子証明書をGetして来てくれたら、次は
ICリーダー というのを電気屋さんで購入予定。

あぁ、私の去年支払った、恐ろしい程の高額な医療費の控除......これだけ頑張って、どれくらい戻してもらえるのでしょう??



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: 日記
2013.02.01/ 00:14(Fri)
朝のNEWSでチラッと、峯岸みなみちゃんのお泊りデートが報じられてて、
「へ~」程度に思ってたら、
夕方、Yahoo!NEWSを見てびっくり!!\(◎o◎)/
丸刈りにして謝罪してはりました。

彼女は、ずーーーっと腰まであるロングヘアをキープしてましたよね?
minami minegishi
さぞかし、思入れのある髪だと思うのです。
それを、バッサリ。しかも自分でされたんでしょうか?
もう、雑でそろってなくて、痛々しかったです。
minami minegishi2
ここまでして、AKB48から離れたくないと訴える彼女を応援したくなりました。

今年成人式を迎えたばかり。
これまで、AKB48の1期生として、頑張ってきて、やっとトップアイドルになり
華々しい毎日に、
ちょっと魔がさしたのかもしれないですね。
20才そこそこのお嬢さん、やっぱり恋愛、したくなりますよね~~

それにしても、本当、つくづく根性あるなぁと、感心してしまいますよ。
40過ぎのおばちゃんでも、髪の毛なくなるの、かなりのショックだったのに......
スキンヘッドのおばちゃん(私)も、応援してるからね!!!



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: 日記
 
 
Copyright © 2013 sacoのとまどい乳がん日記, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。