FC2ブログ
2012年7月に発覚した乳がんと戦う43歳の主婦です。ステージ;2a、ホルモン受容体; 陰性⇒陽性に変わりました、HER2;3+の強陽性。現在、手術⇒抗がん剤⇒放射線⇒ハーセプチンを終えホルモン療法中。自分の状況にオタオタしながらも治療頑張ってます(≧▽≦)
http://sacoblog38.blog.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

ポチっo(〃^▽^〃)o

スポンサードリンク

プロフィール

saco

Author:saco
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター since2013/05/15

ブログ村ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2013.02.02/ 01:46(Sat)
今日は、タキソール9回目(3クール終了です\(^o^)/)
&ハーセプチン4回目の投与日でした。

ちょっと、今日、ダルダルだったので、白血球値どうかな?と、心配だったんですが、無事投与できました。

因みに、抗がん剤投与中の皆さんは、毎回、白血球値、聞いてるんでしょうか??
ブログを読ませてもらっていると
結構数値を書かれている方が居るんですが、私は、1度も教えてもらった事がありません。

不安になって1度、看護師さんに
「治療中の方のブログとか読んでると、結構数値を書かれている方が多いんですけど、
 ここの病院は教えてくれないんですか?」
って、聞いてみました。

看護婦さんの答えは
「以前に、数値を気にしすぎて神経質になる方とかいらしたので、ここの病院ではいちいち言わないんですけど、7ご希望でしたら、教えましょうか?」
てな感じでした。

聞いても、あんまりわからないなぁ&面倒臭いかも...と思い
「いぇいいです......すみません」

知らんでいいなら、言うなやっ!って話しですが.....
どういうつもりで、数値を言わないのか、
(ただの、惰性か、考えがあってか)
ちょっと確かめてみたくなったんです スッキリしました。


参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Category: 治療日記
 
Comment
 

抗がん剤によると、思われます♪

おはようございます(*^^*) 初めまして!でもありますか…?違ったら、ごめんなさいね(^o^)

私の場合、最初の抗がん剤 FECの時は、毎回血液検査して、主治医の先生に、、「 800まで数値が落ちているから、お注射を打って、おうちに帰ってね♪」(3歳時扱いしてくれます♪)という感じで、白血球の数値を上げる皮下注射を打って、いました…。でも、ウイークリーのパクリになったら、先生は、一度も血液検査をしませんでした♪ 白血球は下がらないから、大丈夫なんだよ、って言われて、「余計な採血をしないでくれて、嬉しい!」と思っていました。

特に、ウイークリーのパクリは、12回の投与だし、血管が、ただでさえ細いので、先生のご判断をありがたく信じていました。
私は、はーせぷちんを併用していないので、白血球の数値に関しては、ご参考にならないかも知れません…。

でも、応援しているので、副作用とか、通院とか、諸々が、大変だけど、ファイト~\(^o^)/

NAME:まっちゃん | 2013.02.02(土) 08:06 | URL | [Edit]

 

Re: まっちゃん

え??まっちゃんて、あのまっちゃん??
は、初めましてではあるんですが、私、以前から何度もブログ拝見していて元気もらってますv-10
いつも有難うございます!!

そして、コメントも有難うございます!!\(^o^)/

ウィークリーパクリでは白血球下がらないんですか? 初耳でした(☆。☆)
私の病院では、パクリ前の採血してますね。
なので、ハーセプチンのある日は1度の注射で、採血してくれるんですが、(ハーセプチンは白血球値関係なしに必ず投与なので)パクリだけの時は、2度注射針をさされるはめに.....
そんな注射苦手ではなかったんですが、(血管硬化の為でしょうが)注射の痛さが増して、最近はビビり気味に腕を出しちゃっています.....v-292

でも、そういえば、エピルビシンでは最後の3回投与後、白血球値戻らなかった様で、
パクリ初回が延期になりました。
その後、パクリ中の延期は9度目終わって未だないです。
まっちゃんの先生の判断は、一般的に広がっているんでしょうか??
私の町まで広げて欲しいです~~

ご声援、有難うございます。めちゃくちゃ嬉しいですv-411

NAME:saco | 2013.02.03(日) 01:14 | URL | [Edit]

 

そう、、「あの、まっちゃん」です(照)

こんばんは~! いやぁ、、! かえって 恐縮しちゃいます、、! 「あの」っていう 前置詞を付けられると、、嬉しいやら、、恥ずかしいやら(笑)ありがとうね!!

「血液検査」とか、「白血球に対する対処法」は、主治医によって、異なるのが ブログを読んでいて 分かったこと、、。パクリは、特に 血管痛が出てくるから、注射、、嫌だよね、、。(敬語を 省略して、ごめんね、、?)

私の先生は 「延期」を回避するために、毎回 皮下注射で 白血球を 増やしてくれたの、、。だから、予定通りに 治療が進んだの。これは、「トリネガ」の私にとって、とっても心強いことだった、、。と 後から気付いたんだけどね(笑)

私なんかの 存在で こんなに喜んでもらえるなら、、ひつこい位に、来ちゃうぞ~!本当に、、ありがとうね!

NAME:まっちゃん | 2013.02.03(日) 21:46 | URL | [Edit]

 

Re: わぁ~やっぱり、まっちゃん\(^o^)/

再びコメント有難うございます~v-411>

白血球に対する対処法等、主治医によって違うんですか??v-399
そうですよね。副作用とか、患者によって違うんだから、ガイドラインにそっただけの治療ってわけにはいかないですよねぇ。

まっちゃんの先生は、なんだかいいなぁ~(隣の芝生??)。患者の負担を少しでも軽減しようとしてくれる思いやりを感じます。
私の先生は.....まだそんな優しさを感じた事がない......v-390

是非是非、また覗いて下さい!!そして、色々教えて下さ~い。
宜しくお願いしますm(__)m

NAME:saco | 2013.02.04(月) 00:47 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2018 sacoのとまどい乳がん日記, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。