2012年7月に発覚した乳がんと戦う43歳の主婦です。ステージ;2a、ホルモン受容体; 陰性⇒陽性に変わりました、HER2;3+の強陽性。現在、手術⇒抗がん剤⇒放射線⇒ハーセプチンを終えホルモン療法中。自分の状況にオタオタしながらも治療頑張ってます(≧▽≦)
http://sacoblog38.blog.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

ポチっo(〃^▽^〃)o

スポンサードリンク

プロフィール

saco

Author:saco
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター since2013/05/15

ブログ村ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2013.01.29/ 15:30(Tue)
ある日、左胸の側面が、だる~く感じました。
痛いとかではなく、なんとなく、だるかったんです。
その時、私はまだ子供に授乳をしていたので
   (2年間授乳していて、そろそろ卒乳を考えていた頃でした)
そのせいで、乳腺が久々につまったかな?と思ったりしていましたが
2~3日たっても、同じくだるく、気持ち悪く思い、胸をさすっている時が増えました。
で、ふと全体的にさすってみると
「ごり?え?固い?」
左胸の下側に、ごりっとしこりが....
よくよく触ると、楕円形っぽい2㎝位に思えるしこりがありました。
そのしこりは、よく動きました。そして触ると痛みもありました。
なんで、今まで気付かなかったんだろう??と不思議な程でした。

ネットで調べたら、乳がんは痛くないとか、動くのは良性の腫瘍とか.....何となく
私には都合の良い情報が目についたんですが、
でも、ほっとくには怖かったので、一応病院、受診しようと思いました。

私は、その年の2月に、市から発行される、40歳の乳がん検診の無料クーポンを利用して
マンモグラフィも、エコーも受けていました。
その時は、授乳中で、レントゲンは真っ白(乳腺)。
わかりにくいなぁ~という感じでした。
どの場所か思い出せないんですが、先生はどこかの場所おさえて、
「ここ、ちょっと気になるの写ってるけど、ちょっとした石灰化かと思えるから、念のため
来年(授乳終えて)また検診受けて下さい。」
って言われました。
まぁ、大丈夫でしょう。って感じだったので、私もマンモグラフィを受けた満足感で、あまり気にしていませんでした。

だから、それから5ヶ月、乳がんなんて頭からすっ飛んでいました。
 私は、父方の伯母が18年前、そして母が8年前に乳がんをしていたので、
 なんとなく、乳がんは気にしていて、30歳を過ぎた頃から、マンモグラフィも受けてたし
 自己チェックもちょくちょくしてたりしていました。なのに、この時に限って.......って感じです(*_*)


受診を決めた時、最初に、この検査を受けた病院に電話したんですが、
予約がすぐとれなかったので、他を探しました。
 この2月の診察は、見落としと言ってよいのか、仕方なかった事なのか、
 スッキリしませんが、今は治療に専念したいので、あまり考えない様にしています。


ネットで探していると、評判の良い乳腺外科が、結構近所にあったので
ここなら子供連れてそのまま行けるなと、翌日でかけこみました。
   (受診中は、看護婦さんに子供も看てもらってご面倒かけました(≧▽≦)



参加してみました。ご面倒でなければポチッとお願いします


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: 心と身体 Theme: 乳がん Category: 乳がん発見
 
Comment
 

こんにちは~☆早速来てしまいました。
sacoさんはホルモン療法はしないタイプになるのでしょうか?
私、何タイプなの?って聞かれて・・・
ちょっと待って もう一回見てみる~(汗)って
まったくもってポンコツ極まりない オバちゃんですが(笑)
こちらこそ よろしくお願いいたしますね☆

もう、なっちゃったし・・・手術しちゃったし・・・
ガツンと押さえていくしかないんですよね(泣)
頑張って進んでいきましょうね!!

NAME:福豆 2号 | 2013.01.30(水) 09:47 | URL | [Edit]

 

Re: 福豆 2号

わ~ 早速ご訪問ありがとうございます(*^▽^*)

そうです。私はホルモン受容体が陰性なので、そっちの治療はしないタイプです。

私も、自分のタイプとか、完璧に理解できてなくて
こちらのブログに書く時も
病院で書いてもらった 病理結果用紙を見ながら丸写しって感じでした。

よく状況がわからないまま手術して、
言われるがまま抗がん剤治療中という感じで.......(^_^;)

とにかく、今の状況が良くなる様、信じて進んで行くしかないですよね。
お互い、治療、無事終える日がくる様、頑張りましょう!!!

また、そちらのブログもお邪魔させて下さいね。
宜しくお願いします(o^-')b

NAME:saco | 2013.01.30(水) 16:13 | URL | [Edit]

 

はじめまして

こんにちは SANDYと申します
3年振りに受けた市の乳がん検診で要精密検査
2012年の4月に左全摘+広背筋で同時再建しました
私もHER2強陽性でハーセプチンとホルモン療法中です

術前までは非浸潤がんだから術後は経過観察のみと言われてましたが
術後の病理で浸潤部分がみつかり、しかもHER2強陽性
まさかの化学療法に凹みまくりでした

さぼりがちですが細々とブログをやってます
元々は闘病ブログじゃなく
能天気な内容だったんですけどね

同じHER2強陽性ということで勝手に親近感を感じてしまいました
また遊びにきますね
よろしくお願いします

NAME:SANDY | 2013.01.31(木) 13:09 | URL | [Edit]

 

Re: SANDYさん

はじめまして SANDYさん
コメントありがとうございます\(^o^)/
検診で見つけられたんですね。
それも3年ぶりだとか?! ご先祖様のお告げだったんでしょうか??

HER2陽性の方って全乳がん患者中、2割前後でしたっけ?(うろ覚え....i-229
なかなか出会えませんよね。
親近感持ってもらえて嬉しいです(*^▽^*)
同志が居ると心強いです。

私は、手術前から主治医に「化学療法はやらなあかんかもなぁ」と言われていたので
そっちは覚悟できてたんですが、
放射線は予定なく、
術後の病理結果で、「
断片ぎりぎりまでガンが進展していたので、放射線も当てないあかんな」といわれ、
やっぱりショックでした。
HER2強陽性も、もちろんショックで、1年間もハーセプチン投与かぁと、気が遠くなりましたが
副作用がほとんどないというので気持ちが落ち着きました。

SANDYさんのブログも、遊びに行かせてもらいますね。

私は、ブログ初心者でまだまだつたない日記ですが、
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

NAME:saco | 2013.01.31(木) 15:12 | URL | [Edit]

 

私は、入浴中・・・ふと胸を触ったら大きなしこりと
胸が硬い事に気づきましたが・・・
その時は色々忙しく
ほっておいたんですが、やっぱり気になって

乳腺外科に行きました~!

そしてすぐに、乳がんの告知(笑)
まさか、自分が乳がんになるなんてぇ~!!!って
今も、思っています(^◇^;)

ほんとに、人生色々ですよ~~~~

NAME:りんりん | 2013.02.01(金) 17:39 | URL | [Edit]

 

Re: りんりんさん

いや、ほんと、人生色々ですよっっv-406
私は、平凡に、つつましく、日々暮らしていたつもりなんですが、
こんなでっかい嵐が舞い込んでくるとは.....


NAME:saco | 2013.02.02(土) 01:14 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2018 sacoのとまどい乳がん日記, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。